一時保育について

 一時預かり事業とは

保護者の方等が傷病等の理由により、家庭で保育が困難となった就学前のお子様を、一時的に保育所でおあずかりすることを目的とします。

 一時預かりのご利用について

  1. 保護者の就労形態等により、家庭における保育が継続的に困難となる児童に対する保育サービス事業<非定型的保育サービス事業>
  2. 保護者の傷病、入院等により、緊急・一時的に保育を必要とする児童に対する保育サービス事業<緊急保育サービス事業>
  3. 保護者の育児に対する心理的、肉体的負担を解消するための保育サービス事業<育児リフレッシュ保育サービス事業>
  4. 保護者が乳幼児を同伴することが適当でない通院などの小用を果たすために、時間単位で乳幼児の保育を行う事業<短時間保育事業>

 ご利用の対象について

(1)市内に住所を有する満1歳6か月から就学前までの児童

(2)現在、認可保育園、家庭保育室、幼稚園に在園・在籍の児童は原則利用できません

(3)保育するにあたり、健康面、安全面において特別な支障のない児童であること

(4)上記「一時預かりのご利用について」中の1~4のいずれかの事由に該当すると判断できること

 保育期間・保育時間

<非定型的保育サービス事業>・・・週3日以内

<緊急保育サービス事業>・・・当該緊急保育サービスを利用する事由1つにつき、最大1か月間の利用を限度とします

<育児リフレッシュ保育サービス事業>・・・月1回以内

<短時間保育事業>・・・1回4時間以下となります

保育時間:8:30~16:30

 お申込み

利用する2週間前に申請(登録)、面接、予約を行いますので印鑑と、お子様の住所を確認できるもの(保険証や免許証)を持参してください。緊急以外は前月の初旬に予約受付を行います。まずはお電話にてお問合せください。

PAGE TOP